「霞ヶ浦自転車爆走伝説・チャリンコこいで三千里(無心になってひた走る編)」

kasumigaura2015_09

さて、ここまでやってきました。夕暮れどきの涼しい風に吹かれながら、何分くらい走ったのでしょうか?

28時間ぶっ続けで走ったような気分ですが、たぶん実際は15分くらいでしょうか?

kasumigaura2015_10背後から夕闇が優しく迫ってきます。

私はただただ無心に自転車を漕ぎ続け、霞ヶ浦の雄大な景色に溶け込んでいくのです。

私はこれを一種の禅と捉えたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください