Radioheadのリークされた『OK コンピューター』制作時のスタジオ・セッション音源がリリースされたので早速購入してみた

先日投稿した下記の内容の、その後の内容。

レディオヘッドのリークされた音源が正式リリース!

下記のrockin’onの記事に詳細は譲るが、さっくりと詳細を書くと、Radioheadはリークされた『OK コンピューター』時代の約18時間におよぶ音源を、正式にリリースしたらしい。
レディオヘッド、リークされた『OK コンピューター』制作時のスタジオ・セッション音源を正式リリース
リリースはBandcampを通じて行ったようで、18ポンド(約2500円)でリリース期間は18日間限定(!!!!!!!)のようだ。
気になる人は今すぐにチェックだ!
なお、Bandcamp、なにそれおいしいの?という方のために、実際にリーク音源の購入方法を下に書いたので、わからない方は参照してみてほしい。

Radioheadのリーク音源の購入方法

というわけで、Radioheadのリーク音源を早速購入してみる!

購入は下記のBandcampページから行える。
Radiohead – MINIDISCS [HACKED]

Bandcampのページに移動したら、下記の通りに順に操作していけば購入は完了できる。時間は10分もかからない。
(ちなみに音源は1.8GBもあるので、インターネット環境が良いところでダウンロードするのをおすすめする。PCの容量が足らない人も要注意だ)
赤枠の中をクリックしよう
Buy Digital Albumを押す。ちなみに音源名が MINIDISCS[HACKED]となっているのが、彼ららしくて、これまた良い。
18ポンドと入力し、”Check out now”ボタンを押す
18ポンド以上で購入できるので、数値を入れよう。
私は18ポンドで購入した。
その後、”Check out now”を押すと、支払うための手続きに入る(といっても簡単だ)
PayPalかクレジットカードか選べるのは嬉しいところだ
Bandcampでは”PayPal”かクレジットカード払いを選べるようだ。
海外系のサービスだと、”PayPal”しか選べないサービスも時折見受けられるが、Bandcampはどちらかを選択可能だ。
“PayPal”を普段使っていない人には、こういうふうに選択肢が用意されているのは非常に嬉しいところではないだろうか?
せっかくなので、私もクレジットカード払いを選択した。

次の画面のキャプチャを除いているが、支払いを行うクレジットカードの入力画面が出てくるので、それを入力して購入は完了!

その後、クレジットカードの入力画面内で併せて入力したメールアドレスに、ダウンロード用のURLが送られてくるので、そちらからアクセスして楽曲をダウンロードし、すべての作業は完了した。

リーク音源の感想について

せっかく購入したので、聴いてみて一通り感想(というほど、大げさなものでもないが)などを書いていけたらと思っている。
というわけで今日はこのへんで!

“Radioheadのリークされた『OK コンピューター』制作時のスタジオ・セッション音源がリリースされたので早速購入してみた” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください